こどもには偏食も食べたいリズムがある??!!

朝ご飯って大事なものですよね。

 

最近は、朝ご飯を食べない人も増えているようです。

 

朝ご飯を食べる習慣がない家庭もあるそうです。

 

私も朝ご飯を食べない方がかっこいいと思っていた時期があり、学生のときは食べないこともありました。

 

でも、今朝ご飯の大切さが分かるので、自分の子どもにはしっかり朝ご飯を食べて元気に1日を過ごしてほしいと思います。

 

でもその気持ちとは反対に子どもに朝ご飯を食べさせるのは大変です。

 

毎日いろいろ考えてはいるけど、なかなかスムーズに食べてはくれないものです。

 

うちの子はけっこう早起きなんですが、そのわりには、体の起動が遅いのか、お腹がすくのは10時ごろのようです。

 

しかも、朝、昼、夕とお腹がすくわけではなくて、1、2時間ごとにお腹がすいて、少しずつ食べるみたいです。

 

これは休みの日に検証してみた結果ですが。

 

もしかすると子どもの体は、空腹になると食べる意欲がわくようになっていて、それが細切れに起こるのかもしれません。

 

大人でも、お腹がすいたら食べるというリズムにすると朝、昼、夕の食事ではなくなるのかもしれません。

 

大人だから決まった時間に、時間内で食べるといことができるのかもしれません。

 

子どもは食べたい時に食べるという仕組みになっているのなら、それでいいのかもしれません。

 

保育園やなにかの用事で食べなければいけない状況になっているだけかもしれないですよね。

 

そんな食べる時間にもムラがあれば、やっぱり体力の心配が出てきたりします。

 

さらには栄養面も偏ってしまうのではないかと思うのです。

 

そんなときには、やっぱりひとてまいが活躍するんですよね。

 

>>普段の白米にもっと食物繊維を!サッとひと振りいつものごはんが 栄養バッチリに変身!

 

辻希美さん・里田まいさん・住谷杏奈さんも愛用中!

着色料・保存料・香料ゼロ・放射能検査済み!